梅田駅から徒歩5分の眼科 梅北眼科 | グランフロント大阪北館B1F

〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町3ー1 1B
トップページ医師のご紹介医院案内交通案内目の病気について

目の病気について~飛蚊症~

飛蚊症

飛蚊症の直接の原因は、眼球内の硝子体に混濁が生じることです。
その混濁が網膜に影として映り、小さな虫が目の前を飛んでいるように見えます。

混濁を起こす原因はさまざまです。
重大な眼の病気の一症状であることも多いので、早めに眼科を受診することが大切です。
また、病的ではない飛蚊症でも、見えるものの数が増えてきたときには再検査をします。

▼飛蚊症の症状
小さな虫が目の前を飛んでいるように、黒いものが見える。
白い壁や空などを見たときに、より鮮明に見える。
眼球を動かすと、その黒い影も移動する。